eラーニングについて

eラーニングは、認知症総合アセスメントの考え方を理解し、正しいDASC-21の活用方法を普及・啓発する目的で開講します。視聴有効期限は、視聴権限の付与から45日間です。

講座は6つのカリキュラムで構成されており、カリキュラムごとの視聴基準をクリアすると、次のカリキュラムにすすむことができます。

講座の修了認定に必要なテストは4種類です。テストのうち、「認知症の基礎理解テスト」、「DASC-21の使用法テスト」は、おもにDASC-21標準テキストより出題されます。各試験は、視聴期限内であれば、基準点をクリアするまで何度でも受験できます。

受講をご希望の方は、「購入申込」ページdasc.jpオンラインショップよりお手続きください。

講座カリキュラム

カリキュラムは、大きく以下の6つです。

  1. 認知症総合アセスメント(DASC-21)標準テキストの自己学習
    *書籍は本サイトをつうじeラーニングとセット購入する場合に割引価格が適用されます。
    *書籍のみご希望の方は、本サイトの直販または全国の書店で購入できます。
  2. 粟田主一先生の講義視聴(約90分)
  3. 模擬アセスメント①【マツさん編】視聴/回答入力
    (正答率100%で基準クリア)
  4. 模擬アセスメント②【ウメさん編】視聴/回答入力
    (正答率100%で基準クリア)
  5. 認知症の基礎知識テスト(一回20題.正答率90%で基準クリア)
  6. DASC-21の使用法テスト(一回20題.正答率100%で基準クリア)
    *5と6は、基準をクリアするまで視聴期間内であれば何度でも受験できます。

★全カリキュラムの基準を満たした方にはID番号・氏名入りの「修了認定証」が発行され、ID番号はサイトに自動登録されます。修了認定証はサイト上よりお手元にダウンロード・印字が可能です。

DASC-21 eラーニング カリキュラム

≪留意点≫

  1. テスト1と2は、「DASC-21標準テキスト」とカリキュラム2.「講義」から出題されます。
  2. 修了認定を目指すには、「DASC-21標準テキスト」の基礎学習と講義視聴を繰り返すことが効果的です。
  3. 各カリキュラムは、視聴完了確認や基準点をクリアすることで、次のカリキュラムにすすむよう設定されています。
    *修了認定証を受け取るには、全カリキュラムの修了基準を満たす必要があります。
    *視聴有効期間内であれば、何度でもテスト1,2を受験できます。
カリキュラム 内容 備考 終了目標
1 DASC-21標準テキストの学習 認知症にかんする基礎理解とDASC-21の使用法
【序章】~【第9章】+資料編(約100頁)
書籍はサイトを通じ、e-ラーニングとセット購入する場合は割引価格が適用されます。本サイトや全国の書店で書籍のみ購入することもできます。 20日目
2 講義視聴 認知症総合アセスメント概説 約90分 (講義視聴後、必ず「視聴完了をクリック」)
3 模擬アセスメント-マツさん編 別居家族との二者面談場面(本人不在) サイトよりDASC-21シートをダウンロード・印字
模擬アセスメント視聴(約20分)/マツさんのアセスメント結果を入力
正答率の確認(基準点は正答率100%)
25日目
4 模擬アセスメント-ウメさん編 本人と同居家族との三者面談場面 サイトよりDASC-21シートをダウンロード・印字
模擬アセスメント視(約20分)/ウメさんのアセスメント結果を入力
正答率の確認(基準点は正答率100%)
25日目
5 認知症の基礎理解 テスト テスト1 一回20題(制限時間40分)基準点は正答率 90% 30日目
6 DASC-21使用法 テスト テスト2 一回20題(制限時間30分)基準点は正答率100% 30日目

*DASC-21判定システムの使用権はeラーニング受講者に付与されます。

修了認定者のID登録と修了認定証の発行

項目 方 法 備 考
7 修了認定ID登録 全カリキュラムの修了認定者を自動的に登録 ID番号はシステムにより氏名等と連動しており、変更はできません。
8 修了認定証の発行
(ID番号・氏名入り)
視聴期間内にサイトよりダウンロード・印字してください。 全カリキュラム修了後、<講座グループ一覧>の画面に表示される<認定証を表示する>をクリックしてください。ポップアップ画面で印刷可能です。

受講対象者

認知症アセスメントDASC-21を学びたい方(一般の方を含む)

(例)
医師、歯科医師、薬剤師、保健師、看護師、准看護師、臨床心理士、精神保健福祉士、
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、介護福祉士、主任介護支援専門員、
介護支援専門員、管理栄養士・栄養士、歯科衛生士、介護職員初任者研修修了者、
あん摩マッサージ指圧師、はり・きゅう師、柔道整復師などの保健医療福祉専門職のほか、
検事、弁護士、司法書士、行政書士、消費生活アドバイザー、警察、消防、民生委員、認知症の人を支援する活動に興味・関心のある一般の方も受講可能です。

eラーニング受講の流れ

  • 購入申込(商品の選択)
  • お支払い カード決済 または 銀行振込
  • 支払確認後 視聴権限付与 45日間
  • 書籍到着(eラーニングとセット購入の場合)
  • 書籍学習と講義視聴
  • 模擬アセスメント体験(2題)
  • 認知症の基礎知識(テスト1)
  • DASC-21使用法(テスト2)
  • (全カリキュラムの修了基準を満たした方)
    修了認定ID自動登録・修了認定証ダウンロード・印字可能
  • *DASC-21判定システムの使用権はeラーニング受講者に付与されます。
  • *eラーニングをお申込みの場合は、申込専用サイト上で受講規約への同意が必要です。

eラーニング操作マニュアル

eラーニング研修の操作マニュアルは、以下PDFファイルをダウンロードしてください。

推奨環境

PC

2Ghz以上のCPU、メモリ2GB以上、Videoメモリ256MB以上でFLASH11.5以上インストールのPC
対応ブラウザはIE10以降、Chrome21.0以降、Safari5以降、Firefox15以降になります。また、配信する動画の画質×2倍程度のネットワーク速度を必要とします。

スマートフォン・タブレット

iPhone4(iOS6)以上、Android2.3、Android4.1~5.0の標準ブラウザ、Android4.3以上のChromeに対応しております。

iPhoneで閲覧される方へ

動画再生時、全画面表示となるためスライドとの同時表示はできません。予めご了承ください。